2020年6月18日

O.TA.I.KO響(ひびけ)

取材・文

日本の祭り研究所 所長
NPO日本の祭りネットワーク副理事長
苦田 秀雄

これはオールジャパン・オタイコ・コンテスト

越前市織田は戦国武将織田家の故郷であり、350年にわたって太鼓文化を育ててきたところ。これはふるさと創生資金をベースにして始めた祭りです。目を引くのが巨大な明神太鼓。それに中太鼓をからませ、いなせな振り付けの若者が乱舞し、汗を光らせて演奏する姿は感動的。和太鼓が日本の音であることを実感。この祭りは全国から有名な太鼓集団が集まり腕を競うもの。彼らは海外でも演奏している集団なのです。これは全日本太鼓コンテスト、高校生の太鼓甲子園大会でもあります。熱い真夏の日、日がな一日これを聞いていれば、頭の中で太鼓の演奏が数日間鳴り止むことがありません。

実施日/8月第3土曜日
場所/福井県越前市織田地区 オタイコ・ヒルズ
電話/0778-34-8720(O.TA.I.KO響実行委員会事務局)
交通/JR北陸本線「武生」駅下車

※変更になる場合もございますので、お出かけの際は事前にご確認ください。

ページ先頭へ